トップ > リース・割賦・レンタル >  オペレーティングリースバック

オペレーティングリースバック

お客様所有の動産を昭和リースが一旦お買取りし、再度オペレーティングリース方式にてご契約いただくことで、動産をそのままご利用いただくことができます。また、リース会計基準において、オペレーティングリース取引は賃貸借処理を行います(オフバランス)。
会計上の取扱いについて、詳しくは下記をご参照ください。

オペレーティングリースバックのメリット

キャッシュフローの改善

固定資産を流動化することにより、一時資金の調達が可能です。

財務バランスの改善

オフバランス化することにより、自己資本比率の改善を図ることができます。

オペレーティングリースバックの概要

対象となる動産について

  • 工作機械:マシニングセンタ、NC旋盤、研削盤等
  • 産業機械:射出成形機、印刷機、プレス等
  • 建設機械:油圧ショベル、クレーン、基礎機械等  ※その他の物件もご相談ください。

ご留意点

●審査に際しては審査手続が求められることご了承願います。
●昭和リースに物件売却いただくため、所有権は昭和リースに移転します。オペレーティングリース満了後に買い取りや2次リース(割賦)をご希望される場合は、別途ご相談ください。
●税務及び会計処理につきましては、税務・会計顧問にご確認願います。

「オペレーティングリースバック」導入をお考えのお客様へ
ご質問・ご相談
商品・サービスに関するご質問・ご相談などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。