トップ > 昭和リースについて > オフィスの様子

オフィスの様子

昭和リース本社のオフィスの様子をご紹介します。

後楽森ビル

昭和リースの本社は、東京都文京区の後楽森ビル3階、11階、16階、19階にございます。
2011年8月に、江東区豊洲より当ビルに移転してまいりました。

多くの路線が乗り入れる交通の便の良いエリアで、営業パーソンもより効率的な活動が可能になりました。

エントランス

左の写真は、11階の総合受付です。タッチパネル式の電話で、宛先をお呼び出しいただくシステムとなっています。
11階は主に営業部門が入居しているフロアです。

右の写真は、主に管理部門が入居している19階の受付です。
移転時にお取引先様から頂戴した観葉植物が、空間に彩りを添えてくれています。

11階、19階ともに、受付の照明にはすべてLEDランプを使用しています。

レセプションルーム

お客様をお迎えする応接室です。社内のすべての応接室・会議室にはパソコンとプロジェクターが設置されており、ペーパーレスでの会議を推進しています。

北側の窓に面した会議室からは、隣接している小石川後楽園の四季折々の美しい景色が臨めます。

プレゼンテーションルーム

役員会議などを行う大きな会議室です。

個々の座席にLAN回線が引かれているほか、プロジェクターが3ヵ所に設置されており、どの席からでも不自由なくスクリーンを見ることができます。

30min.ルーム

その名のとおり30分程度のショートミーティングに使う部屋です。
通常の応接室・会議室は予約による使用を原則としていますが、30min.ルームは思い立った時にすぐに集まって話ができるよう、予約なしで使用できます。

また、自由な発想を促すべく、床には緑・紫・オレンジなどカラフルなカーペットが敷かれています。

ラウンジ

11階と16階には「ラウンジ」を設置しています。
社員の休憩スペースとしてのほか、お客様とのお打ち合わせや社内ミーティングの際にも利用されています。

11階のラウンジ(左の写真)は、カフェテーブルや布張りの椅子などを使用し、よりリラックス感を高めたデザインになっています。

昼食時には、お弁当派の社員たちの憩いの場として、大変にぎわっています。