トップ > ファイナンス >  支払委託(立替払)

支払委託(立替払)

物件の特定が困難な場合や、通常リース契約では対応できないソフトウェアの開発費用等について、サプライヤー様とお客様の間で締結した原因契約に基づくお客様の債務の支払いを当社が受託するサービスです。

支払委託契約(立替払)のメリット

サプライヤー様のメリット

●与信業務の軽減

お客様に代わって昭和リースが代金をお支払しますので、お客様に対する与信業務の軽減が図れます。

お客様のメリット

●効率的な資金活用

銀行借入枠を維持して資金調達でき、効率良く資金を活用できます。

●キャッシュフローの改善

分割払いにすることにより、予算化が容易になるほか、キャッシュフローの改善にもつながります。

支払委託契約(立替払)の概要

ご留意点

●契約に際しては審査手続が求められることご了承願います。

「支払委託(立替払)」導入をお考えのお客様へ
ご質問・ご相談
商品・サービスに関するご質問・ご相談などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。