環境活動:具体的な取り組み

日常の企業活動においても、環境への配慮を意識し、電気使用量やコピー用紙購入枚数の削減および営業車両におけるCO2削減等さまざまな環境負荷軽減に取り組んでいます。

オフィスにおける省エネルギー・省資源の取り組み

コピー用紙

【主な取り組み】

  • 全社統一の両面印刷設定
  • セキュリティープリント設定によるミスプリント防止
  • 各種社内文書の電子化
  • Teams、Zoomの導入による会議のペーパーレス化
コピー用紙購入枚数の推移

営業車両への取り組み

環境配慮型車両の導入

【主な取り組み】

2009年度よりハイブリット車の導入を開始し、2020年度末時点で全営業車両の72.3%がハイブリット車となっております。将来的には、営業車両をプラグインハイブリッド車(PHV)や電気自動車にするなど、もう一歩進んだ環境配慮型車両の導入も検討していきます。

ハイブリッド車導入率

エコドライブによるCO2削減

【主な取り組み】

CO2排出量削減(燃費改善)のため、エコドライブ励行や全営業車両に「ドライブドクター」(急発進・急停止・アイドリングを抑制する音声ガイダンス機能付機器)を搭載し、運転者の意識向上を推進しています。

CO2排出量と燃費